忍者ブログ
お気軽に見ドゥーチェしてください(ブログ引越したので最新記事のリンクからお願いします)
プロフィール
HN:
ふぁばんトーサ
性別:
男性
趣味:
音楽、テニス、サッカー
自己紹介:
平成産。絵描き。食べ物作るのは好きだけど作る機会と場所と行動力がいまいち 遊星とシャークさんがカッコよすぎて宇宙がやばい
フリーエリア
俺がツイッターだ
↑上にいくほど新しい
最新コメント
[12/10 uym4ddil2t2]
[12/08 hxn8mzzs8p9]
[12/08 jan0gkmw9m1]
[08/22 ブルード]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は書くことが無いな
ちょうど水曜日にサンデー買って魔王の感想書いてなかったから
宣伝&感想書こう



魔王JUVENILE REMIX(伊坂幸太郎の原作魔王を元にした漫画)

新都心計画で疲弊した街を再生すると宣言し、その絶大的カリスマで
影響を強める青年・犬養。

他人に自分の思ったことを話させる不思議な能力「腹話術」
を持つ高校生・安藤。

安藤は、犬養の危険性に気づき、戸惑いながらもその能力で対抗する。
安藤と犬養…二人の「対決」の物語。

らしいですハイ。原作は小説だけど話はけっこう違うらしいです

原作は安藤が社会人みたいだし…

(原作改変は失敗が多いけどこの作品は良くアレンジされてて好評みたいです)

感想

(安藤)(潤也)(アンダーソン)

安藤が腹話術を駆使して何とか群集から逃れた!こんな使い方をするとは頭良
いな安藤 腹話術使ってるときの

「造りだして」「操れば。」「場を支配するのは---俺だ!!」

の場面の安藤の顔がデスノのライトっぽくて怖かったwww

英語塾放火事件は一件落着っぽい

(蝉)
鯨の両目を見ると罪悪感が増徴して、見続けると自殺

蝉も例外じゃなくナイフで首を切ろうとしたが、岩西からの電話が来て

目がさめる。鯨はもう居なくなっていた。逃げ足早いwww

自殺は逃れたもののまだ幻覚と幻聴が聞こえる蝉。

(安藤)(潤也)
腹話術の副作用で倒れかけた安藤は病院で休憩。

アンダーソンは皆に迷惑を掛けないために暫く街を離れるそうだ

安藤は犬養との「対決」を決意。そして潤也と共に帰る途中で蝉を見かける 

まだ幻聴は続いてるようです

この漫画なかなか面白いんだけど途中から見ても話がまったく理解できないのが残念だww


人物紹介は右下の▼Read moreを押すと出てきます。興味ある人はどうぞ

                                
人物紹介

ダウンロード(bmp)
・安藤・
高校二年生。他人に自分の思ったことを話させる能力「腹話術」を
生まれたころから持っている(気づいたのは最近)。何でも考え込む考察癖が
ある。

ダウンロード(bmp)
・安藤潤也・
安藤の弟。兄とは対照的に、楽観的な性格の持ち主。高校1年生。
最近の安藤の変化に戸惑い気味。

ダウンロード(bmp)
・詩織・
潤也の彼女。おっとりマイペース。
最近出番ないw

ダウンロード(bmp)
・犬養・
自警団「グラスホッパー」の代表取締役、なぞに包まれた男。
裏に暴力の影が付きまとう。

・マスター・
喫茶店「ドゥーチェ」のマスター、犬養の協力者。すごく…ごついです

ダウンロード(bmp)
・蝉・
ナイフ使いの殺し屋。安藤を殺す依頼をマスターから受けるが取り消される
その後は安藤に犬養との「対決」を促し暫く出番終了。
最近また登場。伊坂幸太郎の別の小説「グラスホッパー」の主人公(?)

・アンダーソンJr・
優しい性格の好青年で安藤のクラスに転校してくる、父が新都心計画を推進中
だが父のやり方には納得できてない様子。
犬飼の演説後、アンダーソングループは敵みたいな雰囲気になって
その息子ということで学校やその他で迫害されはじめる。

疲れたからここまでで-- サブキャラも入れると結構キャラが居るから
書くのが・・・・・・・; 
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © かつてギャラクシーたんぽぽと呼ばれたブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]